出会い系サイトの利用法を、簡単に説明したいと思います。まずはサイトにある登録フォームへ空メールを送ります。すると返信が送られてきますので、メールに記載されているアドレスにアクセスすると、登録画面へ移れます。

登録には身分証明が必要になるので、必要なものを写メールで撮った画像を添付して送ります。この際には少々時間がかかりますが、ここで未成年か否かをきちんと判断します。

登録の次に行うのは、プロフィールの作成です。

まずプロフィールの顔とも言える、写真添付に気を付けてみてください。もちろん添付しなくても問題ありませんが、あった方が男性からのアプローチは格段に多くなります。顔を不特定多数の人に見られるのはちょっと……という人は、顔の一部であったり、何か女性らしさをうかがわせる雰囲気の写メを載せると、男性からとても好印象です。

趣味などもきちんと明記しておくと、メールでの会話に繋がりやすいです。よくある技なのですが、ここに女性が「お酒」と書くと、男性からするとデートに誘いやすくなります。イケメン好き、かっこいい人しか無理、といった内容は、「自分じゃ無理かも……」と多くの男性に思わせてしまうので、避けた方が無難ですね。

好みのタイプや出会いたい人については、不特定多数の男性に該当するような、まるで自分がぴったりの相手だと錯覚するような内容を書き込むといいと思います。これで、あとは男性からのアプローチや、メールのやり取りを楽しむだけです。きっといい出会いが見つかりますよ。ただ、たまにトラブルを発生させるような男性がいるので、そういった方にだけはくれぐれも注意を。

出会い系サイトのメリット

出会い系サイトにおける大きなメリットとして、顔を合わせてお喋りしなくてもいいということが挙げられると思います。どんなに喋るのが苦手で、上がり性でも、メールなら落ち着いて上手く話せるんです。

私も人と顔を合わせて話すのは苦手で、いざとなると頭の中が真っ白になってしまうんです。そんな調子でなかなか人と親しくなることが出来ず、恋人もなかなか出来なかったんです。

でも、出会い系サイトなら顔を合わせることはありません。それに、一応ある程度若い年齢の女性会員というプロフィールだけで、意外と男性は声をかけてくれるんですよ。

すると、いろんな男性から誘われているうちに、何だかモテているような錯覚に陥ってしまって、変な話なんですけど、少しずつ勇気というか、自信がついてきたんです。

それまでは全然恋愛経験も無くて、男性とのデートも数えるほど。そんな私でも、メールでのやり取りなら堂々と話せて、しかもそれが楽しくて、嬉しかったんです。メールの文面が、一番自分自身を出せる場所になっていきました。

いろんな男性から会いたいと誘われても、さすがに自分の外見にはまだ自信を持てなくて、最初はずっとお断りしていました。でも、少し気になる男性がいて、その方なら、もしかした自分を受け入れてくれるかも知れないと思いました。

思い切って彼と会うことにして、待ち合わせをしました。やっぱり人付き合いが苦手なのは治っていなくて、結局は緊張してしまったんですけど、でも彼と過ごした時間はとても楽しかったです。

私のように人と話すのが苦手な人でも、もしかしたらメールでなら自分を出して、話せるかも知れません。そうしたら、誰か素敵な人とめぐり合うチャンスがやってくると思いますよ。